会員のみなさま
会員ID
(ご登録メールアドレス)
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

※ご登録済みメールアドレスでログインできない場合は、お手数ですが再度会員登録を行って下さい。

新規会員登録の方
  • CAMRY(カムリ)誕生
  • Esquire(エスクァイア)誕生
  • 新型 アクア
  • 新型 HARRIER(ハリアー)
  • 新型プリウス PHV
  • 今までにないクロスオーバー新ジャンルスペシャリティ C-HR
  • 目を奪うワイルドなかっこ良さ TANK
  • 新たなフロントマスクが魅了する大人のスポーティセダン新型マークX
  • 国産車と一味違うカッコよさ AURIS
  • ALL NEW PRIUS
  • 「Active&Fun」思わず出かけたくなる シエンタ
  • 最高位の風格と魅力をあなたに。アルファード
  • ハイブリッド徹底解析!
  • 自分らしさを貫く人へ。ハイエース
  • 法人向けリース
  • ウェルキャブ(福祉車両)
  • わんちゃんと一緒に行けるお店
  • 札幌トヨペットFacebookページ
  • 工場見学ツアー
  • P-CHANCE
  • P-CHANCE
  • あいおいニッセイ同和損害保険ペットの保険

新車情報

法人向けリース

法人での購入は、その方法によって税制面や経理面でのメリット・デメリットが変わってきます。
札幌トヨペットでは、お客様にピッタリの購入プランをご提案いたします。

法人の車両管理者・担当者の皆様、こんなことはないでしょうか?

購入プランのご検討
購入プランフロー図

それぞれのメリット・デメリットは?

  現金一括 割賦(ローン) リース
メリット
  • 月々の車両代金の支払いがない
  • 金利負担がない
  • 減価償却が可能
  • いつでも買い替え可能
  • 減価償却が可能
  • 資金繰りに応じた月々の支払を自由に設定可能
  • 車両維持に掛かる月々の支払総額が一定
  • リース料の管理のみで煩雑な経理処理不要
  • リース料は経費処理可能
デメリット
  • 購入時に大きな初期費用(現金)が必要
  • 自動車税・メンテナンスなどの手続きに手間がかかる
  • 自動車にかかる経費がみえにくい
  • 金利がかかる
  • 割賦金のうち利息部分と減価償却部分しか経費扱いにならない
  • 自動車税・メンテナンスなどの手続きに手間がかかる
  • リース手数料がかかる
  • 契約内容の途中変更や解約は原則できない
  • トータルでは割高になる場合がある

※契約内容により異なります

購入とリースの年別支払い額のイメージは?

  • 購入(乗用車の場合)

    購入(乗用車の場合)

    • 4年目を迎える前の車検時にまとまったお金がかかる
    • 走行距離によって、タイヤやブレーキなど消耗部品の交換が必要に
  • リース購入(メンテナンスリースの場合)

    リース購入(メンテナンスリースの場合)

    • 契約は、各種税金諸費用や消耗品などを含めたリース料のため、車両にかかる毎月の支払額が期間中一定

おすすめはメンテナンスリース!

当社でご契約いただいているリースの約6割がメンテナンスリース。
毎年の自動車税や車検・整備費用などすべてパッケージしており、
車両維持費が見通せるので資金運用がしやすくなります!

リースに含まれる一般的な項目比較
項目メンテナンスリースファイナンスリース※1
車両価格

登録諸費用

自動車諸税

自賠責保険料

定期点検整備費

 
一般修理費

 
車検費用

 
タイヤ・オイル交換代

 
車検時代車料

 
(任意保険料※2

  • ※1 整備を省き、リーズナブルに抑えたい法人様向けの「ファイナンスリース」方式もご用意しております
  • ※2 任意保険料も組み込むことも可能です

維持費も含むと毎月のリース料って高いんじゃないの?

リース料金イメージ図
リース料は、リース期間終了後に予想される査定価格をあらかじめ差し引いて算出します。
月額リース料

リース料は、車種や期間・契約内容により変動します。詳しくは営業スタッフまでお問い合わせください!

  • 車種一覧はこちら
  • 店舗一覧はこちら

ページトップへ戻る